XMTradingのスワップポイント3倍デーはいつ?確認方法や計算方法はどうやるの?高スワップランキングも公開!

2019年10月22日

XMTrading(エックスエム)

このページではXMTrading(エックスエム)のスワップポイントについて説明しています。

スワップポイントが付与されるタイミングや、高スワップ通貨ペアなど詳しく書いていますので最後までご覧下さい。

XMTradingのスワップポイントが付与されるタイミング

XMTrading(エックスエム)に限らずですが、スワップポイントが付与されるのは日付が変わるタイミングです。

日付というのは日本時間の日付が変わるタイミングではなくNYクローズ、すなわちサマータイム(夏時間)であれば日本時間の朝6時、ウインタータイム(冬時間)であれば朝7時になります。

スワップポイントは基本毎日付与されるものですが、土日にFX取引は行なえません。

土日分のスワップポイントがどうなるのか?次で説明します。

 

XMTradingの土日分のスワップポイントは水曜日に付与される

土日分のスワップポイントは各FX会社によって様々です。

水曜日に付与されるFX会社もありますし、金曜日に付与されるFX会社、月曜日に付与されるFX会社もあります。

XMTradingではどうなっているのか?水曜日に3日分が付与される事になっています。

水曜日というのは、正確に言うと日本時間の木曜朝6時(冬時間は7時)ですね。

XMTradingのスワップポイントスケジュール

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
1日分 1日分 3日分 1日分 1日分 無し 無し

このようなスケジュールでスワップポイントが付与されるので覚えておいて下さいね。

 

XMTradingのスワップポイント確認方法

XMTrading(エックスエム)のスワップポイントを確認する方法は2通りあります。

  1. XMTradingが提供しているスワップ計算機を使う
  2. MT4・MT5(メタトレーダー)内で確認する

順に説明していきます。

XMTradingが提供しているスワップ計算機を使う

まずはこちらを開いて下さい。

開いたらページ下部にあるスワップ計算ツールを開きます。

XMTrading(エックスエム)
スワップ計算ツールを開くと下記画面になるので赤で囲った箇所を選択・入力します。
XMTrading(エックスエム)

説明

口座の基本通貨

日本円で調べたい場合はJPYを選択します。

通貨ペア

スワップポイントを調べたい通貨ペアを選択します。

口座タイプ

マイクロ口座・スタンダード口座・Zero口座から選択します。

ロット数量

上で選んだ口座タイプによって数量(単位)が変わるので注意して下さい。
全て選択・入力を終え、計算するをクリックすれば画面下に現在のスワップポイントが表示されます。

MT4・MT5(メタトレーダー)内で確認する

次はメタトレーダー上で確認する方法です。

メタトレーダーを開いたら画面上部にある表示をクリックし、気配値表示を開いて下さい。

XMTrading(エックスエム)
気配値表示を開くと通貨ペア一覧が現れるので調べたい通貨ペア上で右クリックし仕様を開きます。
XMTrading(エックスエム)
仕様を開くと下記画面が開き、下の方に買いスワップと売りスワップを確認できます。
XMTrading(エックスエム)
この画面でスワップポイントを確認できますが、ここから計算を行なわないと日本円にはなりません。
 
簡単に計算方法を説明します。
 

計算方法

まず計算式を書くとこうなります

契約サイズ×ロット数×少数桁×スワップ=スワップポイント

 

これを上の画像で当て嵌めるとこうなります。(100000通貨取引の買いスワップの場合)

100000×1×0.001×5.84=584円

一度覚えれば難しくはありませんが、決済通貨(通貨ペアの右側)がJPYの場合はこれだけで算出できます。

しかし、決済通貨がJPY以外の場合は、ここから更に計算し、円に換算しなければいけません。

例えばEUR/USDで上の計算式に当て嵌めて計算した場合、算出された数字はUSDになります。

ですのでUSDをJPYにする為の計算が必要という事です。

現在のUSD/JPYレートに計算式を基に算出した数字を掛けてあげれば円換算できます。

計算方法を教えた後に言うのもなんですが、XMTrading(エックスエム)の場合は先にお伝えした計算機があるので、自分で計算しなくても大丈夫です。

知識として頭に入れておきたい方は覚えておいて下さい。

 

XMTradingの高スワップポイントの通貨ペア

最後にXMTradingの高スワップ通貨ペアを幾つかご紹介します。

現時点(2019/07/12)で高い通貨ペアの順に掲載します。(100000通貨取引の場合の金額です)

第1位 EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)

 

買いスワップ 売りスワップ
-8,987円 5,698円

 

第2位 USD/TRY(米ドル/トルコリラ)

 

買いスワップ 売りスワップ
-7,138円 4,142円

 

第3位 EUR/ZAR(ユーロ/南アフリカランド)

 

買いスワップ 売りスワップ
-3,574円 1,686円

 

第4位 EUR/RUB(ユーロ/ロシアルーブル)

 

買いスワップ 売りスワップ
-4,653円 1,129円

 

第5位 USD/MXN(米ドル/メキシコペソ)

 

買いスワップ 売りスワップ
-2,590円 948円

スワップ狙いでトレードする際の参考にして下さい。

ではこの辺りでXMTradingのスワップポイントについての説明を終わります。

最後までご覧頂きありがとうございました。